―事務所概要―

名古屋創業融資サポートセンターは従来の税理士事務所とは異なり、税務・会計に加え、さらに起業支援・財務の専門知識を要した税理士事務所です。
これまで多くの起業家の創業融資や会社設立手続きを成功に導いてきた具体的なノウハウを、起業家の皆様に無料でお伝えしております。

▼屋号

名古屋創業融資サポートセンター

▼運営事務所名・所在地

税理士法人伊勢山会計(株式会社コンサルト)

〒460-0025 名古屋市中区古渡町18-9 TSUNOKYU名古屋ビル5階

▼TEL

0120-150-144
※フリーダイヤルは無料相談の予約受付専用回線です。
 営業等のお電話はご遠慮ください

専門家紹介

▼自己紹介

海が大好きで、今でも夜の海で素潜りをして魚やカニを採っています。(密猟ではありません)

よい子浜口さんよりも私の方が先輩です!

▼経歴紹介

高校卒業後、地元IT企業へ入社し大小さまざまなシステム開発に4年間従事したのち、フリーのシステムエンジニアとして独立しました。

経営者と接する機会が増え、さまざまな経営課題にITを通じて問題解決を提案するなかで経営そのものに強く興味を持ち、独立から8年後の平成17年に中小企業コンサルタントを目指し、伊勢山会計合同事務所に入社。

税理士業務に従事しながら、税務以外でも中小企業に必要なスキルを実務を通じて数多く経験してきましたので、資金繰り対策、補助金・助成金申請、起業相談、法人化、保険活用、IT活用、等の経験に裏打ちされたアドバイスをご提供できます。

特に、起業コンサルティングでは年250件以上の相談を一手に引き受けていますので、開業自体のご相談から開業後の資金繰りや1年目にするべき雇用、節税、社会保険対策まで、実例に基づいて最適なご提案が可能です。

融資については年間50件以上の銀行へ紹介実績があり、太い人脈を持っていますので、自分で申し込みに行ったり、税理士さんに手伝ってもらったが融資を断られた方、また希望額に届かなかった方などは是非一度ご相談ください。

最近では、経営の原理原則に基づいてセミナー等を開催している「革真塾」に入塾し、税理士事務所が主に行っているリストラ型(支出削減型)経営コンサルティングだけでなく、事業拡大を目指す経営者の方への経営コンサルティングについても日々勉強中です。

matoba.jpg

株式会社コンサルト 代表取締役

税理士法人伊勢山会計 執行役員
的場 貞憲

▼こんな事務所です!

事務所名の「税理士法人伊勢山会計」は、「伊勢山」という地名が由来となっています。

当事務所は、中小零細企業経営者の参謀として税務・会計業務はもちろんのこと、経営に必要な「人、物、金、情報」のうち、「金、情報」についても強力にバックアップいたします。

金については、資金繰り対策、融資申込、会社・個人も含めた節税、将来に向けての財形、等のキャッシュフロー経営をサポートします。

情報については、頻繁に更新される補助金・助成金情報、毎年社会的要請に合わせて改正される税制情報、表に情報があまり出てこない自治体の中小企業支援情報などを、活用手段と共にご提供します。

スタッフは元気で若いスタッフが多いので、話しやすく些細な質問や疑問でも気軽にお問合せいただけるので安心です。
ですが、もちろん若いスタッフに任せっきりにすることはありません。先輩との連携で高い業務レベルを担保します。

税理士法人伊勢山会計はお客様に対し、

●スピーディー:ご要望を伺い、迅速な対応を心掛ける
●クオリティー:信頼と安心の品質を提供する
●ソリューション:常に顧客の立場・目線で物事を考え、解決方法を提案する

で対応いたします。

弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、等の各種士業と提携しておりますので、強力な士業ネットワークでワンストップサービスを実現します。

▼こんな人です!

私は身長が186cm、色黒でボウズ頭なので初対面ではかなり威圧感があるそうですが、相談が終わるころには「最初の印象と違う」とみなさんに言っていただけますし、見た目と実際のギャップにかえってご好評いただいております。

お互いビジネスをやるにあたり、安心感や信頼感は必要不可欠な要素なものだと思いますので、お客様がリラックスしてなんでもご相談できる雰囲気作りを常に意識してお打ち合わせに臨んでおります。

▼皆様へメッセージ

私もそうでしたが、自分のやりたいことを実行するためには、知識と資金が必要になります。

知識も資金もコツコツと溜めてから行うことも選択肢ですが、事業のスピードを上げるためには他者の協力を得ることも大事だと思います。

私共はみなさまの業界の専門家ではありませんので、業界に特化した情報のご提供はできません。

しかし、税務、会計、法律、補助金・助成金、等についてはプロとしてお客様に最適なプランのご提案と手段の提供が出来る自信があります。

資金は、融資=借金ではなく、融資=投資というマインドを持つことが大事です。自己資金だけではできない事業を他者からの資金調達によって、レバレッジ(テコの原理)を効かせて実現させることが経営者の手腕ではないでしょうか。

たとえ中小零細企業でもしっかりとした事業計画と熱意があれば、事業実績がなくても融資を受けることは可能です。
もちろんその時は経営者の参謀となり、事業計画作成から銀行紹介、面談シミュレーションまで全面的にサポートいたします。

一人でお悩みを抱えず、お気軽にご相談ください!

何かしらお役に立てることがあるかと思います。