名古屋市南区の近くに日本政策金融公庫の支店はある?南区で起業する際のポイントもご紹介!

最終更新: 2019年11月7日



名古屋市南区で開業して創業融資を申請する場合、申請先の日本政策金融公庫はどこの支店になるのでしょうか。名古屋市南区の立地や街の概要についても気になるところです。


ここでは、名古屋市南区の概要や魅力にくわえ、創業融資を受ける際に訪れる最寄りの日本政策金融公庫の支店についてご紹介します。


名古屋市南区の概要

名古屋市南区の概要は以下の通りです。


名古屋市南部に位置する7番目に大きな区

名古屋市南区は、文字通り名古屋市南部に位置する区で、名古屋市の中で7番目に大きい面積を誇ります。西側には港区、東側には緑区、天白区があり、北は熱田区と瑞穂区に面しています。


古くから製塩業や海産で栄えていた地域でもあり、現在は北側にある新瑞橋周辺が商業地として人気のエリアです。


緑地公園やスポーツ施設周辺も人で賑わう

南区には、大江川を埋め立てて造った12ヘクタールもある横長の公園「大江川緑地公園」もあり、ウォーキングやジョギング、サイクリングコースとして人気があるほか、桜やヒガンバナが見ごろの時期にも観光客や地元の人々で賑わいます。


また、さまざまなスポーツ大会やイベント会場として利用される「日本ガイシスポーツプラザ」があるのも南区です。


名古屋市南区の創業融資を担当している日本政策金融公庫は?

名古屋市南区で起業をする場合、創業融資を申請する日本政策金融公庫の支店はどこになるのでしょう。


名古屋市南区が業務区域の日本政策金融公庫の支店

名古屋市南区を業務区域としている日本政策金融公庫の支店は以下の通りです。

熱田支店:456-0025名古屋市熱田区玉の井町7-30

国民生活事業 052-681-2271

中小企業事業 052-682-7881

最寄り駅:地下鉄名城線神宮西駅・JR熱田駅

熱田支店は、このほか瑞穂区、熱田区、港区、緑区、中川区、天白区なども業務区域としています。


名古屋市内には、日本政策金融公庫の支店がほかに2店舗あります。それぞれの所在地は以下の通りです。


名古屋支店:450-0002名古屋市中村区名駅3-25-9堀内ビル

国民生活事業 052-561-6301

中小企業事業 052-551-5181

最寄り駅:各線名古屋駅、国際センター駅

業務区域:名古屋市西区、中村区など

名古屋中支店:460-0003名古屋市中区錦1-11-20大永ビル

国民生活事業 052-221-7241

最寄り駅:各線伏見駅

業務区域:名古屋市中区、昭和区、千種区など


日本政策金融公庫は名古屋市内に3店、名古屋市以外の愛知県内に3店の計6店舗の支店があり、全国にも多くの支店を持っています。

創業融資を申し込む支店は起業者の本社所在地となり、創業融資の相談や申請は「国民生活事業」、中小企業の融資に関する相談や手続きは「中小企業事業」の管轄です。

創業融資に強い税理士や会計事務所も見つけよう

南区に限らず、名古屋市内で個人起業や開業を考えているなら、中小規模の経営に詳しく、創業融資などの融資制度に明るい会計事務所からアドバイスを受けると、融資の手続きをスムーズに進めることができます。


創業融資や起業融資の申請には、事業計画書やその他書類作成が重要となり、自力で申請するのは多くの手間と時間がかかりがちです。開業後の法務や税務についても相談に乗ってもらえるような、信頼できる税理士を早めに見つけておくとよいでしょう。


名古屋市南区は古くから栄えた歴史を持つ区で、熱田区や瑞穂区にも面しており、北側は商業エリアとして人気があります。大江川緑地公園や日本ガイシスポーツプラザもあり、季節ごとのイベントやコンサート、競技大会などで賑わう地域でもあります。


名古屋市南区でビジネスチャンスを掴みたいなら、運転資金には余裕を持っておきたいものですね。日本政策金融公庫の創業融資を利用して、新しい事業を始める後押しとしましょう。



(c) 名古屋創業融資サポートセンター 運営:株式会社コンサルト